オンラインイベントプラットフォーム「EXPOLINE」がバーチャル空間「oVice」と連携
オンラインイベントに、マッチングやネットワーキングの価値を強化!

株式会社スプラシアは、BtoBオンラインイベントの運営・管理を支援するイベント管理システム「EXPOLINE」とoVice株式会社が提供するバーチャルオフィスやワークショップ、懇親会などで利用可能なバーチャル空間「oVice」との機能連携を2021年7月14日から開始します。 


■この連携で実現する課題解決

セミナーやカンファレンスといった、主催社側からユーザーに対し情報提供を目的としたイベントは、多くの場合主催社から一方的な情報発進となり、ユーザーとのコミュニケーションや、ネットワーキングと言った双方向のコミュニケーションに課題が残ります。

この度の連携ではオンラインイベントプラットフォーム「EXPOLINE」のメイン機能であるセミナー配信と展示に加え、oVice上にイベント空間を設置することによって、主催と参加者あるいは出展社と参加者でのコミュニケーションを実現することが可能となります。

【ご利用例】

・ハッカソン、アイデアソンといったワークショップをオンラインで行いたい。
・オンライン展示会にマッチング機能を設けたい。
・カンファレンス終了後、ネットワーキングパーティをオンラインで行いたい。
・オフライン(リアルイベント)とオンラインイベントをハイブリッド形式で実施したい。

【機能連携について】

1)ログイン連携(SSO)

EXPOLINEで構築した参加登録フォームで登録を完了させ、システムから発行されるID、パスワードのみでoVice側のイベント空間へも入室することが可能となります。

oViceとのログイン連携図解

2)中継窓の設置

EXPOLINEで構築したイベントのページデザイン内に、oViceで構築したイベント空間を表示することができます。

oViceの中継窓の設置図解

これにより、oViceで構築したイベント空間内の混雑状況や初めて体験する方への期待値コントロールにも役立ちます。
 

3)oVice内での運営企画サポート

懇親会の企画や、ワークショップの運営サポートあるいは、コンテンツの制作・配信や事務局など。
プラットフォーム提供のみならず、企画から全体サポートいたします。

oVice内での運営企画サポート図解


お問い合わせはこちら

下記フォームにご入力ください。は必須項目
氏名
会社名
電話番号
メールアドレス
貴社について

ご相談・お見積もりはこちら

お急ぎの方はお電話ください。03-6820-8620