機能紹介

このページでは「EXPOLINE」の持つ様々な機能を、オンラインイベントに必要な「体験」と「管理」の2つの視点に分けて紹介しています。
カスタマイズ性に優れた「EXPOLINE」は、豊富な機能の組み合わせにより、
お客様の課題や目的に最適化したオンリーワンのオンラインイベント開催を強力にサポートします。

イベント体験機能 FOR USER
EXPERIENCE

オンラインイベントで成果を上げるためには来場者にどのようなイベント体験を提供できるか、ということが重要になってきます。
このセクションでは、「EXPOLINE」が生み出すことのできるイベント体験を、
「コンテンツ」「双方向性」「回遊性」という3つの目的別に紹介します。

コンテンツ

動画や資料を中心に、オンラインイベントで提供される様々なコンテンツをサポートする機能を紹介します。

  • イメージ

    資料ダウンロード/請求

    製品やサービスなどの資料をダウンロードしたり請求したりできるシステムです。行動ログを合わせて残すことが可能です。

  • イメージ

    動画配信/アーカイブ

    オンラインにて動画をライブ/疑似ライブ/オンデマンドの各形式で配信することが可能です。配信ツールはお好みに合わせて選択が可能です。

  • イメージ

    LP制作

    オンラインイベントサイトを迅速に作成します。ワイヤーフレームの提出で合意の上、デザインの制作、コーディングを実施します。

  • イメージ

    出展社ページ制作

    各出展者ごとのコンテンツ掲載ページのフォーマットを作成することが可能です。各ページから出展社への問い合わせやWeb面談などのコンタクトをとれるようにも設定できます。

双方向性

オンラインイベントでしばしば課題となる、来場者との双方向性をもったコミュニケーションを実現する機能を紹介します。

  • イメージ

    アンケート

    ユーザーへ行うアンケートを設置できます。設問数や設問内容、選択式・記述式、複数回答の可否、プルダウン or ラジオボタン式など、アンケートの形式は自由に設定が可能です。

  • イメージ

    Web面談

    サイトからボタン一つでZOOMなどのWEB会議システムを開くことが可能です。連携するシステム次第では、待機列を作り、1対1の面談を効率的に捌く事も可能です。

  • イメージ

    Web面談予約

    面談希望日時を指定して担当者とコンタクトを取ることが可能になります。

  • イメージ

    問い合わせ

    ユーザーはこちらのページを通じて、主催者や協賛者へ問い合わせをすることができます。

  • イメージ

    チャット

    チャットツールを通じてユーザーからの問い合わせに対応したり、出展者とユーザーのコミュニケーション窓口を設けたりすることができます。チャットの履歴もログとして管理可能です。

  • イメージ

    参加者マッチング

    登録者間で希望する相手とのマッチングを行い、商談などを実施することが可能です。オンラインイベント空間「oVice」との機能連携も可能です。

  • イメージ

    クイズ

    SlidoやKahoot!などのアプリケーションを利用し、ウェビナー内で来場者の参加するクイズの実施が可能になります。

回遊性

来場者がイベントサイト内の多くのページを閲覧するような導線設計を可能にする機能を紹介します。

  • イメージ

    スタンプラリー

    多数のページからなるサイトを制作する場合などに、懸賞付きのスタンプラリー制度を導入すると非常に効果的です。ユーザーの回遊性が高まり、多くの方々がコンテンツに目を通すきっかけを創出することができます。

  • イメージ

    ポイントラリー

    スタンプラリー同様に、ポイントラリー機能も加えることが可能です。一定のポイントが貯まった方に景品を贈る際、事務局対応もサポート可能です。

  • イメージ

    抽選

    応募キャンペーン等の当選者を発表する際に必要となる抽選機能も使用可能です。サイトへの訪問回数やコンテンツの視聴数等を伸ばしたい時に有効です。

  • イメージ

    お気に入り

    ユーザーが気になった製品やサービス、講演などを登録し、各自のマイページ等から閲覧することができるようにします。お気に入り登録のログを取得することもできます。

  • イメージ

    おすすめ表示

    来場した方の傾向に合わせておすすめしたいコンテンツを表示するようにカスタマイズすることが可能です。

  • イメージ

    お知らせ

    トップページに、最新情報や告知したい内容を掲載することができます。掲載時期、内容は自由に設定可能です。

イベント管理機能 FOR EVENT
MANAGEMENT

イベント主催者にとって、イベント運営が円滑にできる機能は必須のものです。
また、来場者が手間なくイベントに参加できるようにすることは良質なイベント体験の提供の第一歩です。
さらに、イベントで獲得したリード情報を効率的に活用できることも重要です。「EXPOLINE」はこれらすべてを可能にする便利な機能を有しています。

来場者向け

スムーズな情報登録とセキュリティ設定により、来場者が安心かつ快適にイベントに参加することができます。

  • イメージ

    参加登録

    イベントの参加に必要な登録フォームを簡単に作成することができます。入力項目の選定や、必須項目の設定、事前アンケートの設置も可能です。登録時にリアル会場への来場有無が選択可能となっており、ハイブリッドイベントにも対応しています。

  • イメージ

    プロフィール登録/変更

    登録者のマイページから、登録者自身のプロフィール情報を修正・追加することができます。

  • イメージ

    セッション予約/変更

    セッションの予約、予約後の変更およびキャンセルが可能です。変更期限も自由に設定することができます。

  • イメージ

    ログイン/ログアウト

    登録時に使用したメールアドレスおよび設定したPWを利用したログインが可能です。ログイン/ログアウトのログを取得することもできます。

  • イメージ

    チケット決済

    有料制のイベントを開催する場合、クレジットカードやコンビニ支払いなどのチケット決済機能を利用することができます。

主催者向け

イベント自体を成功させるだけでなく、その後の営業活動まで見据えた機能で営業活動のDXにも貢献できます。

  • イメージ

    競合排除

    競合他社のイベント参加を発見し、排除することができる機能です。参加登録申請の段階にて競合他社を排除することで、競合他社への情報漏洩を防ぎます。

  • イメージ

    メール配信

    登録者およびインポートデータの宛先にメールを配信することができます。日時を指定したうえでの予約配信も可能です。

  • イメージ

    リアルタイムデータ確認

    オンラインイベントサイトへの来訪者数や、コンテンツ毎の視聴者数はもちろん、資料のダウンロード数やページビューなどを主催者側でリアルタイムに確認可能です。

  • イメージ

    参加者情報エクスポート

    事前登録者の情報をCSVにて一括ダウンロードできます。

  • イメージ

    参加者ログエクスポート

    コンテンツの視聴・閲覧履歴はもちろん、資料のダウンロード履歴等の行動ログをセッション毎・ユーザー毎にCSVにてダウンロードが可能です。

  • イメージ

    MAツール連携

    参加者情報や行動ログをPardotなどのMAツールにそのまま流し込むことができます。また、MAツール上のデータをもとにコンテンツの出し分け等も可能です。

  • イメージ

    来場通知

    重要顧客が来場した場合、担当営業にメールで通知が飛ぶ設定をすることができます。オンラインイベントの効果的な導線設計の手段の1つです。

下記フォームにご入力ください。は必須項目
氏名(姓)
氏名(名)
会社名
電話番号
メールアドレス
貴社について


ご相談・お見積もりはこちら

お急ぎの方はお電話ください。03-6820-8620